心の声を響かせよう

絵日記など。思うこと。感じたこと。

シロカのコーヒーメーカー

気付いたら、クレジットのポイントが沢山貯まってました。

こりゃ~前から狙ってた、全自動コーヒーメーカーに交換するしかないっ!って、手続きを。

ヨシヨシ(o^∀^o)

近いうちにGETです。


今はコーヒー豆をミルミキサーで、ガッーっと2、3日分のを挽いて瓶に入れて飲んでます。

これが、すごい勢いでガッーするもんだから、細かいコーヒー粉がテーブルに吹き散るのです。

ガッーする度に拭いて。めんどくさ(笑)


そこで、全自動のコーヒーメーカーを狙ってたのです(笑)

嬉しいんだけど…

実は、これもまた、全自動のフィルターをイチイチ洗わなきゃならないっていう、煩わしさっ( ̄0 ̄;)

これじゃ、ステンレスフィルターの煩わしさと同じ(笑)

結局、どこかで、めんどくさっを味あわなければならないってことなのですね。


好きなものが徐々に集まってくれて…

ホント、私は幸せです。

感謝、感謝(o^∀^o)

決断しました

もうすぐ孫が増えるのです。

近くにすんでる嫁は免許を持っていないんです。

同居ではないけど、息子の仕事上、長時間家を空けるもので、何かあると、私が車運転のヘルプしてるんですけどね。

もうすぐ、もう一人孫が増えます(o^∀^o)

私の軽四には一つチャイルドシートが乗っかってるのですが、もう一つ増えると、運転手の私ともう一人しか乗れなくなるわけです。

普通車もあるのですが、天井が低く、スライドドアではないので、保育園の送迎などで、ドアを開けっぱなしで、中腰で子どもをチャイルドシートに乗せる作業は、かなり不便なんです。

なので、天井の高いスライドドアの軽四を使ってます。

皆でお出掛けする際は、二台で移動?

これも不便。

で、この軽四をミニバンにしようという話を旦那としていました。


新車で見積り…めちゃ高い。

以前より、性能も向上してるから?車体価格が高いです。

大学生を抱えた私たちには、かなりキツイ金額でした( ̄0 ̄;)


私は新車却下しました。

そんなん買えんよ、却下、却下だから!


旦那も、さすがに高いので、中古にするしかないなーって。

旦那は中古を探し始めました。

旦那は、あれは?、これは?と、選んでみた車を私に言ってきます。


私もわがままなものです…

嫁に来てから、車は中古を乗ったことがありません。

提示された車をみると、ため息が出ます。

希望の金額だと、以前ミニバンを乗っていたものより古い年式だったり、比較的年式が新しいものだと、新車に結構近い金額だったり…。


平日は私が乗るんです。

私が乗りたい車がいいんじゃないの?

どんどん、気持ちが揺れてきました、確実に。

却下!と叫んだ私は、もういませんでした(笑)



結局。。

私が却下したにもかかわらず。。です。

新車買おう!って決断をしました。




それは、旦那の誕生日の夜でした。

もうすぐ生まれてくる孫の為にと、私も中古の車をネットで探していたんです。

これなら乗ってあげてもいいな(未登録車)って思うものがありました(笑)

でも、金額が、新車の車体だけの価格とほぼ変わらなかったのです。


じゃぁー、ちょっとだけオプション価格が増えるだけだしなぁー、新車で良くない?(ちょっとではないけども)な考えに、答えが出ました。


旦那に、

「今日誕生日だよね?もう仕方ないわ、新車を買えばいいよ。誕生日プレゼントだよ。

もう、いいから買っちゃいな!」


まるで、旦那のわがままに私が根負けしたよーなセルフを(笑)

実際は私なんですけどね( ̄0 ̄;)


旦那は、おぃおい!プレゼントって言われても…って、少し動揺してましたが、買うことになりました。


もう、見積りは済んでいたので話は早かったです。

翌日には、ローン審査が通ったお知らせが( ̄0 ̄;)

色は?と聞かれ、有料オプションカラーを選び、旦那に高いからと突っ込まれながら、この色じゃないと嫌だと。

あれよあれよと、あっという間に契約となりました。


結局…私のわがままだったよーな気がします。

孫の為に?

自分のために?みたいなオチになってます(笑)


…なので、頑張って働きます(o^∀^o)

自ら選んだんだよね

誰に頼んだわけでもない私の人生。

自らが、あらゆる場面で決断して今があるわけで。


昔は、物質的な豊かさがあれば幸せって思ってたこともあった。

あれも欲しい、これも欲しい、買えない…辛いわっ!みたいなので勝手にブルーになってみたり(笑)

今は、経済面で相変わらず苦労しているが、今は買えないな…お金の段取りが出来たら買うか!ぐらいに軽い感じで流せる。

ただただ、毎日が平穏で平和で変化なく、淡々と過ごせればいい。

何事もなく、みんな笑顔でいてくれる、これこそ幸せ!って思うようになってる。


だけど、たまに面倒な、心配な出来事ができると、ぶつぶつ言ったりしてしまう自分がいる。勝手なもので(笑)


だまれ私!

人生の岐路で自ら選択してきたんだから、文句言ってもしゃーないわ!って。


ホントそうなんですよね。

こーやって、自分に渇入れて、日々頑張ってます(笑)